学生ローンのデータベース
   「学生ローンのWebデータ」では、インターネット上に存在する無数のWebサイトから、学生ローンのお役立ち情報を厳選でご紹介致します。

学生ローンのデータベース

学生ローンのWebデータ
「学生ローンのWebデータ」では、インターネット上に存在する無数のWebサイトの中から、学生ローンに関連した役に立つ情報サイトを厳選でご紹介致します。
学生ローンのWebデータ2もあわせてご覧下さい。

データ1
改正貸金業法施行を受け、貸金業務取り扱い主任者資格の概要が大きく変わり、重要なものとなります。
これまでは簡単な講習を受講し、その後に行われる簡易テストを受ければ誰でも受かるものでしたが、これからは国家資格となる為にそのハードルはかなり高くなると言われています。
学生ローンの資格では貸金業務取り扱い主任者資格試験の全容を解説し、試験問題の例題集も備えている、貸金業務取り扱い主任者資格の決定版です。
とても参考になりますので、貸金業者の勤務者・経営者は必見です。

データ2
上記同様、貸金業法改正により、貸金業者としての「登録」についても基準が厳格化されます。
学生ローンや消費者金融会社は、貸金業者としての「登録」申請の際に、「自主規制規則ガイドライン」というものを作成し、提出しなければなりません。
自主規制規則ガイドラインは日本貸金業協会の監査部が審査し、法で定める各号を厳密にチェックします。
学生ローンのコンプライアンスでは18項目から構成される自主規制規則ガイドラインの全容を紹介しており、貸金業者がこれらをきちんと備えているか否かも、これからは優良企業選別の重要な基準となります。

データ3
学生ローンを金利やサービス・会社概要等を比較しながら検討したいと思う学生さんも多いのではないでしょうか。
学生ローン比較Naviでは学生ローン会社全社を完全掲載するとてもめずらしいコンテンツです。
学生ローン専門店だけでなく、学生ローンの情報系サイトも多数取り扱っており、利用者にとっては必須アイテムとなっています。

データ4
学生ローン誕生から今日に至るまでの軌跡を綴る学生ローンの軌跡では、学生ローンの昔と今を知る学生ローン通の管理人が贈る学生ローンの歴史サイトです。
学生ローン発足時の手作業時代から電算化によるハイテク時代の学生ローンの様子が克明に伝わってきます。
そういった「歴史」を把握した上で学生ローンを利用するのも良いことかも知れません。

学生ローンのデータベース